お客様に料理と
楽しい空間を
ご提供しています。

セントラルキッチン
料理長
木下環

Question01

あなたの業務にどのようなやりがいを感じていますか?

お客様が浮かべる
おいしそうな笑顔をみると
やりがいを感じることができます。

ひとつの料理を作るとき、食材の組み合わせを考え、味わいや見た目の美しさなどをイメージし、それが形になることに楽しさがあります。
提供した料理のひと口目を口に入れた瞬間に浮かべる、お客様の美味しそうな笑みを見ると、「よしっ!」心の中でやりがいを感じます。
ケータリングを担当する責任者として、売り上げ目標を伸ばすことにもやりがいを感じています。
現在の売上を4倍程度伸ばす目標を掲げています。
その道筋を考え、イメージすると楽しくなります。

Question02

イベントスへの入社の決め手はどのようなことですか?

福利厚生が整っているため
家族と過ごす時間をしっかり作ることができます。

入社したきっかけは、福利厚生が整っている点です。
以前の職場では結婚をしたものの休日の取得日が不安定で、労働時間も長かったため、子供を作ることを躊躇していました。イベントスでは規定として休日がきちんと取得できるため、家族との時間もしっかりと作ることができ、現在は2児の父親として幸せな家庭を築いています。

Question03

これまでに印象に残ったエピソードは
どのようなことですか?

大規模なパーティーを開催し
お客様の笑顔で社員の結束力も
高まりました。

2010年の「イベントス祭」の開催です。
イベントス全店舗のお客様を約80名招待し、宇品にある会場で料理とワインを提供するパーティーを開き、大いに盛り上がりました。
当日は宇品の花火大会もあり花火を見ながら楽しんで頂ける最高の夜を提供できました。
企画・提案を行い、全社員総出で臨み、結束力も高まりましたし、お客様の笑顔もたくさん見る事が出来ました。

MESSAGE

色んな料理の分野を経験し、挑戦することが出来ます。
そこには料理を作るのが好き、食べるのが好き、という皆さんの熱いハートがとても大切です。
頑張り次第でサポートしてくれる先輩はたくさん揃っています。
料理に対する愛がある方は是非、イベントスへ入社して下さい。
料理を作る喜び、お客様からの「ありがとう」の一言、ダイレクトに感謝が伝わるのがイベントスで働く良さです。そして、働く楽しさだけではなく、家庭を持ち、子供を育てる喜びも私はイベントスに入社して経験することが出来ました。
ケータリングの料理長として、美味しい料理をお客様の元に届ける仲間を募集しています!
一緒に料理の世界を楽しみましょう。